投稿日:

ダクト工事で店舗の分煙ができる理由

こんにちは!
愛知県岡崎市に事務所を構え、ダクト設計やダクト製作などのダクト工事を行っている有限会社大本工業です。
常にプロ意識を持って、高品質な施工ができるように日々の作業に取り組んでおります。
今回は、ダクト工事で店舗の分煙ができる理由をご紹介します。

分煙とは?

多くのはてなマーク
分煙とは、煙草を吸う場所と吸わない場所を分けることを意味する単語です。
カフェやファミリーレストランなどで禁煙席と喫煙席を設けているのも、分煙の方法の一つです。
店舗に分煙が求められる理由には、煙草を吸わない人の受動喫煙を防ぐ、服や髪に臭いがつかないようにするなどがあります。
煙草を吸う人も吸わない人も快適に店内で過ごせるように、店舗の分煙は必須になっています。
現在では分煙のルールが厳しく決まっているので、オフィスなどでも分煙が求められ居るのです。

ダクト工事で分煙ができる理由

店舗の分煙は場所を分けるだけでは不十分です。
場所を分けても禁煙席に煙草の煙が流れてしまうと、受動喫煙になってしまうので意味がありません。
そこで活躍するのがダクト工事です。
ダクト工事で排煙や換気を行えるので、煙草の煙を吸い取って店内の空気を常に新鮮にしてくれます。
また、ダクト工事での分煙は空調設備で行えるため、店内の雰囲気を損なうことなく分煙が可能です。

分煙で快適な空間を

分煙は客足を伸ばす一つのポイントです。
煙草を吸わない人は煙草の匂いや煙に敏感で、喫煙者は吸う場所が減って肩身の狭い想いをしています。
ダクト工事で排煙や換気を行うことで、どちらの人にとっても快適な空間を実現することが可能です。
多くの人が利用する店舗こそ、分煙を行ってお客様に快適な空間をご提供してはいかがでしょうか。

大本工業へご相談ください!

電卓の上に乗るフィギュア
弊社ではダクト工事などを承っております。
ダクト工事は空気の通り道を設置する工事で、建物には欠かせない工事です。
弊社にはさまざまな現場で経験を積んできた熟練のスタッフが在籍しております。
お客様のご要望に沿った丁寧で高品質な施工をお届けいたしますので、ぜひ弊社にお任せください。
他にも、製缶工事などにも対応しております。
ダクト工事や製缶工事などをご検討されている方はお気軽にご相談ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

有限会社大本工業
〒444-3434 愛知県岡崎市井沢町字上谷戸22番地
TEL:0564-85-7027 FAX:0564-85-7037

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

スパイラルダクトの製作について

スパイラルダクトの製作について

こんにちは! 有限会社大本工業です。 弊社は、愛知県岡崎市に拠点を構え、東海三県を中心にダクト製作を …

お客様にご満足いただけるダクト工事をご提案いたします!

お客様にご満足いただけるダクト工事をご提…

こんにちは!愛知県岡崎市の有限会社大本工業です。 弊社は製缶工事と各種ダクト工事を請け負う会社として …

年末のご挨拶

年末のご挨拶

本年もありがとうございます いつも弊社のホームページをご覧いただきありがとうございます。 早いもので …