投稿日:

熟練した溶接技術と経験が必要な製缶工事

こんにちは!愛知県岡崎市に拠点を置き、製缶、ダクト製作、ダクト工事などの設計からアフターサービスまでを自社で承っております有限会社大本工業です。
ダクト工事は聞いたことがあっても、製缶工事をご存じの方はあまり多くないでしょう。
身近にあるガソリンボンベの缶もそうですし、プラント施設や工場に設置されている機器や設備などにも、製缶工事の技術が生かされています。
今回は、「熟練した溶接技術と経験が必要な製缶工事」というテーマでご紹介いたします。

オーダーメイドの製缶工事とは


製缶は鉄やステンレスなどの金属板を、タンクや水槽、鉄骨や鋼材などに加工することです。
オーダーメイドの製缶工事では、精度を十分に考慮して設計を行い、形状通りにレーザーなどで切断加工します。
オーダーメイドの政管工事には熟練した溶接技術と経験が必要で、設計・製作から各種機器の組み立て、配線まで一貫して行います。
押し金型で金属を加工、溶接で金属を融合させて接合し、ボルト穴や固定するためのタップ穴をあけ、精密加工や研磨加工、表面処理により被膜を形成します。
熟練の技術によって製作された製缶は、現場で溶接作業を行い設置します。
最終的に厳密な検査をクリアして、ようやく完成です。

製缶と板金の違い

製缶加工と板金加工の違いは、扱う金属の厚みです。
製缶加工では7mm以上の金属板を使用し、板金加工ではそれより薄い金属板を使用しています。
製缶加工では、アルミニウムやステンレスなどの金属板を曲げて溶接し、複雑で立体的な構造物を組み立てることが多くあります。

大本工業へご相談ください!


オーダーメイドの製缶工事をお考えであれば、ぜひ有限会社大本工業にご相談ください!
弊社は各種ダクト工事、プラント工事においてダクト製作、各種製缶、ステンレスの製缶を得意としております。
常にお客様のニーズにお応えしており、品質面やコスト面で高い評価をいただいています。
活動エリアは東海三県が中心ですが、全国に対応していますので、どうぞお気軽にお問い合わせください。

【求人】大本工業では新規スタッフを募集中!

ただいま有限会社大本工業では、多能工としてスキルアップを目指す方を募集しています。
製缶、ダクト製作、ダクト工事やメンテナンス、産業機械組み立てなど、多くの経験によりステップアップが可能な職場です。
弊社の強みは、熟練した溶接技術です。
経験豊富な先輩スタッフが在籍しているため、さまざまな技術をお伝えできます。
チャレンジしたいとお考えの皆さまからのご応募をお待ちしております。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

有限会社大本工業
〒444-3434 愛知県岡崎市井沢町字上谷戸22番地
TEL:0564-85-7027 FAX:0564-85-7037

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

ダクトは風の通り道!春は風の吹く季節?!

ダクトは風の通り道!春は風の吹く季節?!

こんにちは! 有限会社大本工業です。 弊社は、愛知県岡崎市を拠点に、製缶工事・ダクト製作・ダクト工事 …

施工実績

施工実績

【Q&A】お困りごとは弊社にご相談ください♪

【Q&A】お困りごとは弊社にご相談くださ…

こんにちは! 愛知県岡崎市に拠点を構え、ダクト工事や製缶工事などを行なっている有限会社大本工業です。 …